博物館情報
特別展「国宝 聖林寺十一面観音 ― 三輪山信仰のみほとけ」

仏教伝来以前の古い日本では、神は山、滝、岩や樹木等に宿ると信じられ、本殿などの建築や、神の像はつくらず、自然のままの依り代を拝んでいました。その形が現在まで続いているのが三輪山を御神体とする大神神社(おおみわじんじゃ)で […]

続きを読む
お知らせ
財団創立80周年記念特別展 根津美術館の国宝・重要文化財

実業家・初代根津嘉一郎(1860~1940)が蒐集した日本・東洋の古美術品を公開し、未来に継承するために、2代目嘉一郎が財団法人根津美術館を設立したのが昭和15年(1940)。創立80周年の今年は、奇しくも文化財保護法が […]

続きを読む