コロナショックに伴いまして

 

日ごとに春めいてまいりましたが、皆様にはお元気でご活躍のこととお喜び申し上げます。

いつもお引き立てを賜り、まことにありがとうございます。

先日、小池都知事が外出の自粛を都民に表明いたしました。

世の中では、コロナショックといえども、引っ越し・転勤のシーズンです。

家に眠っている掛け軸や額、和綴本、過去帳、屏風など

ボロボロ、埃まみれで、このまま、かけたり、飾ったりするのも・・・と思っているお客様

彫美堂ではその様な美術品の修復・制作・相談を随時受付ております。

 

美術館が閉館している今だからこそ、

ご先祖様から代々受け継がれている過去帳・掛け軸・扁額・巻物・屏風の修復など

見直されたらいかがでしょうか?

彫美堂にぜひお任せくださいませ

腕によりをかけて蘇らせていただきます。

 

また、

逸品ものの美術品の修復実績も多数ございます。

国内外からのお客様にも対応しております。

クレジットカードにも対応いたしました。

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に