風神雷神図のウラ -夏秋草図に秘めた想い-

2020年7月1日(水)~ 10月4日(日)

TNM & TOPPAN ミュージアムシアター

〒110-8712
東京都台東区上野公園13-9
東京国立博物館 東洋館地下1

風神雷神図には、“ウラ” があった。
酒井抱一の最高傑作「夏秋草図屛風」に秘められた想いとは。
屛風のオモテとウラの秘密を探る。

自然に翻弄され、雨に濡れ風に揺れる繊細な草花。
風の音すら聴こえるような一瞬を切り取った「夏秋草図屛風」を描いたのは、江戸時代後期に活躍した絵師、酒井抱一。大名家の御曹司として生まれた抱一は、絵画だけでなく俳諧の世界にもその名を残した趣味人でした。

抱一晩年の最高傑作である「夏秋草図屛風」は、実はある屛風の“ウラ”に描くよう依頼された作品であることをご存じでしょうか。その屛風とは、抱一が長年憧れを抱き、自らの絵画制作の師と仰いだ名匠の手によるものでした。抱一はどのような想いを込めて、その裏側に「夏秋草図屛風」を描いたのか。バーチャルリアリティならではの視点で、オモテとウラの関係性に隠された秘密を探ります。(公式HPサイトより)

公式サイト:TNM & TOPPAN ミュージアムシアター

TNM & TOPPAN ミュージアムシアターの新型コロナウイルス感染拡大防止対策につき  ましては、こちらをご確認ください。
開館日程につきましては、変更になる場合がございます。
また、入館いただくためには、オンラインでの事前予約が必要となります。

日程   2020年7月1日(水) ~ 2020年10月4日(日)  

     (毎週 水・木・金・土・日・祝)

時間   11:00、12:00、13:30、15:00、16:00
     ※開場は開演時間の5分前。途中入場はできません。
     ※上演スケジュール・定員は都合により変更する場合がございます。

会場   東洋館-TNM&TOPPAN ミュージアムシアター
監修   東京国立博物館

制作   凸版印刷株式会社

所要時間 約35分

料金   高校生以上:600円
     ※ただし、高校生を除く18歳以上70歳未満の方は当日の入館料が必要です。
     小学生・中学生:300円
     未就学児、障がい者及び介護者1名:無料

定員   各回48名

チケット 東洋館地下ミュージアムシアター前でご購入いただけます(開演時間まで)。

     ※チケットをお持ちの場合でも、上演開始後のご入場はできませんので     

     ご注意ください。

     ※高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は、総合文化展について無料です。

      年齢のわかるものをご提示ください。

     ※キャンパスメンバーズ対象校の学生・教員は、総合文化展への入場は無料です。

     ※障がい者とその介護者各1名は無料です。障がい者手帳等をご提示ください。

東京国立博物館へのお問い合わせ
ハローダイヤル 050-5541-8600
※旧番号03-5777-8600もご使用できます

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ。 屏風などの美術品も修復実績が多数ございます。宗教法人のお仕事も承っております。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に