美術館情報「茶道具取合せ展 」

展示室に当館茶室「古経楼」「松寿庵」「冨士見亭」の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約70点を選び展示(会期中一部展示替があります)。懐石道具・炭道具のほか、『玩貨名物記』『三冊名物記』『古今名物類聚』『大正名器鑑』などの名物記所載の名物茶道具を中心に道具の取合せを展観します。特集展示として、はじめての茶湯入門と題し、様々な種類の茶道具をわかりやすい解説とともに紹介します。(公式HPより)

会期2019年12月14日[土]―2020年2月16日[日]
休館日休館日=毎月曜日(1月11日は開館)、
12月25日[金]―1月4日[月]、1月12日[火]
拝観料一般1000円
高・大学生700円
中学生以下無料
住所
〒158-8510 東京都世田谷区上野毛3-9-25
アクセス交通=東急・大井町線(各駅停車)「上野毛(かみのげ)駅」下車徒歩5分
お問い合わせ・展覧会のご案内03-5777-8600(ハローダイヤル)/03-3703-0661(テープ案内)
公式サイト五島美術館

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります。

宗教法人の大量生産等のお仕事もお任せください。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に