第 58 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館展示帰国展    Cosmo- Eggs| 宇宙の卵

第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館展示「Cosmo-Eggs|宇宙の卵」(2019年開催、国際交流基金主催)の帰国展を開催します。ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展は、イタリア、ヴェネチアの各所を会場とし、2年に一度開催される現代美術の国際展です。

ヴェネチア・ビエンナーレの日本館は、石橋財団の創設者である石橋正二郎が建設寄贈、1956年に開館しました。そのような歴史的つながりから、このたび当館で帰国展を開催することとなりました。「Cosmo-Eggs|宇宙の卵」は、キュレーターの服部浩之を中心に、美術家、作曲家、人類学者、建築家という4つの異なる専門分野のアーティストが協働し、人間同士や人間と非人間の「共存」「共生」をテーマに構成されました。本展は、ヴェネチアでの展示をもとに、アーティゾン美術館の展示室にあわせて再構成するものです。映像・音楽・言葉・空間の4つの要素が共存するインスタレーションに、ドキュメントやアーカイブなどの新たな要素を加えご紹介します。(HPサイトによる)

開催概要

  • 展覧会名 : 第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館展示帰国展 
  • Cosmo-Eggs|宇宙の卵
  • 会 期 : 2020年6月23日[火] – 10月25日[日]
  • ※会期変更開館時間 : 10:00 – 18:00( 祝日を除く毎週金曜日は20:00まで /当面の間、中止)*入館は閉館の 30 分前まで
  • 休 館 日: 月曜日(8月10日、9月21日は開館)、8月11日、9月23日
  • 会 場 : アーティゾン美術館 5 階展示室
  • 主 催 : 公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館、独立行政法人国際交流基金展示機材
  • 協力 : キヤノンマーケティングジャパン株式会社同時開催
    ジャム・セッション 石橋財団コレクション × 鴻池朋子 鴻池朋子 ちゅうがえり(6 階展示室)
    石橋財団コレクション選 (4 階展示室)
    特集コーナー展示|新収蔵作品特別展示:パウル・クレー
    特集コーナー展示|印象派の女性画家たち 

入館料 (税込)

ウェブ
予約チケット
当日チケット
(窓口販売)
一般1,100円1,500円
大学生
専門学校生
高校生
無料 要予約入館時に学生証か生徒手帳をご提示ください
ウェブ予約をされない場合は「当日チケット」(一般)をご購入ください
障がい者手帳を
お持ちの方と付き添いの方1名
無料 要予約入館時に障がい者手帳をご提示ください
中学生
以下の方
無料 予約不要

*この料金で同時開催の展覧会を全てご覧いただけます
*ウェブ予約チケット:各入館時間枠の終了 10 分前まで販売
*当日チケット:ウェブ予約チケットが完売していない場合のみ販売

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数ございます。

宗教法人のお仕事も承っております。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に