最近の和綴本、昔からの和綴本

こんにちは。最近、朝が寒くなってきましたね。

ところで、みなさん「和綴本」と言うものを御存じでしょうか?

日本人なら一度は?目にしたことのある形。古文書とか古い資料とかみんなこんな形のでありますよね~

そして、

ここは、ツタヤの代官山店でちょこっと、今どきの和綴本、(アーチストが表紙を描いたようなやつ)

が販売されていました。

120350

おしゃれですね~

先日行く機会があり、実物を見たのですがアバンギャルドですね~

昔ながらの和綴本が欲しいという方はぜひうちで!

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です