掛軸の『修復?』『修理?』『修繕?』

ふと、最近思ったことがあります。
それは、タイトルにもある通り

掛軸の『修復?』『修理?』『修繕?』なのかということ。

なぜ、こう思ったのかと言うと、このHPを運用しているときに
「何のワードで検索するんだろう??」と思ったからです。

結論から申し上げますと、掛軸は「修復」が正しいのです。

 

修復という言葉が出てこない場合は修理になってしまうのは仕方ないことだと思います。
修繕だと縫う物を扱うときにこのワードをチョイスですね。

以上、正しい日本語講座でした。

 

yahoo知恵袋情報によると


だそうです

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です