展覧会情報:特別展「NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」」

今日は、ちょっと趣向を変えて

西郷隆盛さんの展覧会をご紹介いたします。

 

明治維新から150年、2018年の大河ドラマの主人公は西郷隆盛です。
薩摩(鹿児島)の一介の下級武士から身を起こし、明治維新を成し遂げた西郷隆盛。しかし、この稀代の英雄には、肖像写真が一枚も残っておらず、その生 涯は多くの謎に包まれています。本展覧会は大河ドラマと連動しながら、西郷隆盛ゆかりの歴史資料や美術品などによって、「西郷どん」の人物像と激動の時代を 浮き彫りにします。
西郷の風貌を最も忠実に伝えるとされる肖像画や、座右の銘を記した書「敬天愛人」。西郷がその婚礼に尽力した篤姫が所有していた華麗な調度品には多くの 展覧会初公開品が含まれます。また幕府瓦解のきっかけとなった幕末の最重要史料「討幕の密勅」も登場。そして、あの有名な銅像「上野の西郷さん」の制作過程 を物語る新出写真まで、西郷隆盛の魅力のすべてを味わいつくす展覧会です。(展覧会HPより)

 

 


東京藝術大学大学美術館  本館 展示室1、2、3、4

会期:2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)

月曜日は休館日です

 

さて、西郷さんの美術品をお持ちの方は

これからは、ジメジメする季節。カビ等からの修復も受け付けておりますよ~

掛軸・屏風・和綴じ本、そのほかの修復・制作は当社、彫美堂にぜひおこしくださいね。(^^)/

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です