展覧会情報「生誕125年記念速水御舟」

現在の渋谷区広尾に移転開館10年目を記念し、様々な記念展覧会が開催されている山種美術館。シリーズの第三弾は、40歳の若さで早世し「幻の画家」とも称される速水御舟の生誕125周年を記念した展覧会となります。会場では、山種美術館が所蔵する御舟の全コレクションが展示されます。なかでも、御舟の2つの重要文化財、《炎舞》(全期間展示)と《名樹散椿》(6/8-7/7展示)(ともに山種美術館所蔵)が3年ぶりに同時公開。御舟畢生の代表作を同時に展覧することで、各時期に御舟が到達した境地を知ることのできる貴重な機会となります (美術館HPより)

開催期間:2019/06/08(土) ~ 2019/08/04(日)
最寄り駅:恵比寿駅
会場:山種美術館
時間:開始:10:00
終了:17:00
備考:入館は16:30まで
料金・費用:一般 1,200(1,000)円、大高生 900(800)円、中学生以下無料
電話番号:03-5777-8600

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に