展覧会情報「ますむらひろしの北斎展 ATAGOAL × HOKUSAI」

漫画家のますむらひろしが描いた「アタゴオル」のキャラクターと北斎の浮世絵が合体した異色のイラスト作品展です。かわいい感じのイラストですよ。(^^)/ぜひご覧あれ。

ますむら氏は宮沢賢治の童話作品の漫画化やアニメーション『銀河鉄道の夜』(杉井ギ サブロー監督)の漫画原作者としてその名を知られているかたです。

猫と人との理想郷を描いた漫画「アタゴオル」シリーズで知られる ますむらひろし。「アタゴオル×北斎」は、同シリーズに登場するキャラクターが北斎の浮世絵に入り込んだ異色の作品です。本展では北斎の版画にますむら流のユーモアが加わった「アタゴオル×北斎」を中心に、「アタゴオル」シリーズの漫画原稿やイラスト作品、そしてますむらのイメージの源泉となった北斎の作品も一部紹介いたします。(展覧会HPより)

すみだ北斎美術館

 

 

 

 

 


会期:2018年6月26日(火)~8月26日(日)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)

 

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、
当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
修復実績も多数あります。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です