展覧会情報「たのしうつくし 古伊万里のかたちI」

江戸時代、国内外の人々を魅了した伊万里焼の魅力に迫る展覧会。17世紀初頭に誕生した日本初の国産磁器である伊万里焼では、様々な技術を取り入れて、造形の幅を広げていった。前期にあたる本展では動物や植物、器物などから着想を得た「たのしいかたち」の作品を中心に、約100点を展示する。会期中は、毎月第4月曜にフリートークデーなどを実施する。 (美術館HPより)


古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります

地域東京都
会場 渋谷区 戸栗美術館
東京都渋谷区松濤1-11-3
会期 2019年10月1日(火)~12月19日(木)
第4週を除く月曜休み(祝日は開館、翌日休み)

入場料 有料。入館料 一般1000円、高大生700円、小中生400円 ※10月14日(祝)は創設者 戸栗亨のメモリアルデーとして無料開館
休館日 第4週を除く月曜休み(祝日は開館、翌日休み)

開館時間開始:9:30
終了:17:00
備考:金・土、11/3(日・祝)、11/4(月・休)は21:00まで
※入館はいずれも閉館の30分前まで



問い合わせ先
03-3465-0070 
公式サイト http://www.toguri-museum.or.jp/

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に