企画展「発掘された日本列島2020」

全国では年間約9,000件に及ぶ発掘調査がおこなわれていますが、その成果に実際に触れる機会は極めて限られています。そこで、より多くの方が埋蔵文化財に親しみ、その保護の重要性に関する理解を深められるよう、本展では51遺跡ほかから約670点の資料を展示します。[公式サイトより]

後援全国史跡整備市町村協議会
会場東京都江戸東京博物館 常設展示室内 5F企画展示室
会期2020年6月13日(土)~8月3日(月)
入場料日時指定/オンラインでの事前予約制
一般=1,700円
大学生=1,100円
高校生=700円
*中学生以下、または障害者手帳をご持参の方(付添の方1名含む)は入場無料ですが、オンラインでの「日時指定券(無料)」の予約が必要です
休館日
6月15日(月)・22日(月)・29日(月)、7月6日(月)・13日(月)・20日(月)
開館時間9:30~17:30
問い合わせ先電話番号:03-3626-9974(代表)
主催
文化庁、東京都、公益文化財団法人 東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、東京新聞、全国新聞社事業協議会
公式サイト江戸東京額物館

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちの

お客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります。

宗教法人のお仕事もお任せください。

Follow me!@_chobido

follow us in feedly

Follow me box の編集

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に