企画展「江戸のまんが」

江戸時代のまんがは、戯画や鳥羽絵、ポンチ絵などと呼ばれ、その時代を多角的に描いた絵のことを指します。
本展示では、「鳥獣人物戯画」や大津絵をはじめとして鳥羽絵や戯画、風刺画を中心に、江戸のまんがを紹介します。
また、そこに描かれている世情や庶民の生活の様子などを取り上げます。(公式HPサイより)

期間 2019/11/12(火) ~2020/11/8(日)

時間 09:30~17:00
*最終入館は16:30まで

会場 常設展示室 企画展示コーナー

料金 常設展示室観覧料(大人400円、小中学生50円)でご覧いただけます。

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ。
屏風などの美術品も修復実績が多数ございます。宗教法人のお仕事も承っております。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に