トーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館リターンズ」

本館 特別4室・特別5室 2020年10月27日(火)~2020年12月6日(日)

東京国立博物館(トーハク)に、「なりきり日本美術館」がパワーアップして戻ってきます!
NHK Eテレ「びじゅチューン!」でおなじみの「風神雷神図屏風・夏秋草図屏風」、「松林図屏風」、「八橋蒔絵螺鈿硯箱」の世界で遊んでみよう。ほんものそっくりにつくられた複製や映像をつかった「なりきり」体験が楽しめます。(HPサイトより)

展示のみどころ

1、風神雷神図屏風・夏秋草図屏風表と裏で ダブルデート

2、国宝 「松林図」ライブ

3、おじゃまします八橋蒔絵硯箱

事前予約制
混雑緩和のため、当館では事前予約制(日時指定券)を導入しています。入館にあたって、小さなお子様、障がい者等、入館無料の方や観覧券等をお持ちの方を含め、すべてのお客様はオンラインによる事前予約が必要です。

※特別展の事前予約をされた方は、総合文化展の事前予約の必要はありません。
※詳細は東京国立博物館ウェブサイト(https://www.tnm.jp/)をご確認ください。

観覧料
総合文化展料金でご覧いただけます。
一般1,000円、大学生500円 ※大学生の方は、学生証をご提示ください。

※障がい者とその介護者各1名は無料です。入館の際に障がい者手帳等をご提示ください。
※高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は、総合文化展について無料です。入館の際に年齢のわかるもの(生徒手帳、健康保険証、運転免許証など)をご提示ください。
※総合文化展観覧料もしくは開催中の特別展観覧料(観覧当日に限る)でご覧いただけます。
※同時期に開催の特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」(表慶館 2020年9月21日(月・祝)~11月15日(日))、「桃山―天下人の100年」(平成館2020年10月6日(火)~11月29日(日))は別料金および事前予約(日時指定券)が必要。
ただし、中学生以下は無料。

開催概要

会期2020年10月27日(火) ~ 2020年12月6日(日)
会場東京国立博物館 本館 特別5室・特別4室
開館時間9:30~17:00 ※金曜日、土曜日は21:00まで。
休館日月曜日、11月24日(火) ※ただし11月23日(月・祝)は開館
会期、開館日、開館時間、入館方法等については、今後の諸事情により変更する場合がありますので、このページでご確認ください。
主催東京国立博物館、文化財活用センター、NHK
お問い合わせ03-5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口より徒歩10分。東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅、京成電鉄 京成上野駅より徒歩15分

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ。
屏風などの美術品も修復実績が多数ございます。宗教法人のお仕事も承っております。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に