イベント情報「鈴木敏夫とジブリ展」

スタジオジブリの敏腕プロデューサー鈴木敏夫氏の“言葉”に注目した展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」が4月20日(土)から開催されます。
一昨年の広島(筆の里工房)を皮切りに、昨年、名古屋(松坂屋美術館)と金沢(金沢21世紀美術館)で開催され、好評を博した「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」を元に、さらにジブリの魅力を詰め込みバージョンアップ。会場には、鈴木敏夫氏が書き下ろした書やイラストをはじめ、新たな時代へのメッセージを来場者に投げかける特別企画や、本企画展の会場となる神田明神とジブリのコラボレーショングッズの販売も予定されています。
作品の世界観をより多くの人に伝えるため、監督の意図を汲み作品と真摯に向き合うことで、その本質を「言葉」にして伝えてきた鈴木敏夫氏。展示では、鈴木氏による書やジブリ作品の資料を用いて、鈴木敏夫氏の「原点」から「今」を紹介することで、スタジオジブリの秘密に迫ります。 (公式HPより)

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります。

イベント名 :鈴木敏夫とジブリ展
開催期間 :2019/04/20(土) ~ 2019/05/12(日)
最寄り駅 :末広町駅 / 御茶ノ水駅 / 秋葉原駅
会場 :神田明神 文化交流館「EDOCCO」内 神田明神ホール
時間 開始:10:00~終了:18:00
備考:最終入場17:30 ※営業時間は今後変更になる可能性があります。
お問い合わせ メールアドレス:ghibli-suzuki@nomura-g.jp
主催 「鈴木敏夫とジブリ展」東京会場実行委員会
オフィシャルサイト 「鈴木敏夫とジブリ展」公式サイト


古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制(表装)をお任せくださいませ!
屏風などの美術品も修復実績が多数あります。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に