財団設立80周年記念特別展根津美術館の国宝・重要文化財

企画展
モノクロームの冒険
日本近世の水墨と白描2020年9月19日(土)~11月3日(火・祝)

実業家・初代根津嘉一郎(1860~1940)が蒐集した日本・東洋の古美術品を公開し、未来に継承するために、2代目嘉一郎が財団法人根津美術館を設立したのが昭和15年(1940)。創立80周年の今年は、奇しくも文化財保護法が制定されて70年目の年でもあります。同法に則って指定された根津美術館の国宝は7件、重要文化財は88件を数え、初代嘉一郎の鑑識眼の確かさを裏付けています。(HPサイトより)
節目の年に、根津美術館の収蔵品の根幹をなす指定品95件をすべてご披露する展覧会を企画しました。海外流出を愁い、使命感をもって集められた名品の数々をご堪能ください。

休館日毎週月曜日 ただし、11月23日(月・祝)は開館、翌24日(火)は休館
開館時間午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入場料一般1500円 学生1200円 *障害者手帳提示者および同伴者は200円引き、中学生以下は無料
会場



料金




駐車場


ホームページ
根津美術館 展示室 1・2・3・4・5・6・ホール
〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
TEL:03-3400-2536

大人:大人:1100円 コレクション展 ※特別展は1300円
大学生:大学生:800円 コレクション展 ※特別展は1000円
高校生:高校生:800円 コレクション展 ※特別展は1000円

9台(うち身障者優先駐車場1台)

http://www.nezu-muse.or.jp/

古い絵画・掛け軸・美術品をお持ちのお客様は、 当社、彫美堂に修復・制作(表装)をお任せくださいませ。
屏風などの美術品も修復実績が多数ございます。宗教法人のお仕事も承っております。

Follow me!

かんたん無料見積はこちら

修復の道を究め続けて50年
掛軸・巻物・屏風の修復
後世まで残したい…
日本に昔から伝わる伝統の美 
機械表装では対応できない美術品にも対応いたします。

後世まで伝えることのできる 
「よりよい作品」を長年皆様に